JELLY-FISHのうたかた。

ゆらゆら…ふわふわ…ただ何となく過ぎて行く気侭な日々の覚書。(駄文&日記)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月ですね!

●もう1年の半分経っちゃいましたね!●

はホント元気です。
相変わらず忙しくはしていますが(笑)

ブログ、すんごく放置してました。

下書きは沢山あるのですが、
どれも書き上げられず…。

色々おでかけもしているので、
ちょっとタイムラグありますがUPしようかな?と思います。

シス・カンパニー公演『ベッジ・パードン』
本日(6/6)初日ですね

明治政府の命を受け、夏目漱石が英国留学へと旅立ったのは1900年のこと。
ロンドンから綴った漱石の手紙には、度々[ベッジ・パードン]なる女性が登場する。
生来の神経症的性質を抱え、漱石は異国の地でどんな人間模様を育んでいたのだろう?
三谷幸喜が描く“のちの文豪”と“ベッジ・パードン”の物語。


大泉洋ちゃん頑張れっ!!
私は7月に観に行きますよ~~♪♪♪


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ではではまた近い内にカキコします。
お気軽にコメントもくださいませ♪


スポンサーサイト

Comment

夏目先生 

夏目先生つながりで、4コママンガの「先生と僕」を紹介します。
ノンフィクション的フィクションで纏められた夏目先生と友人、弟子達とのお話。
時系列はちょいちょい飛びますが、弟子達の暴走気味な愛をやたら感じる変な作品です(笑)
只今2巻。
夏目先生好きなアリスさんにお勧め♪
  • posted by みのりや 
  • URL 
  • 2011.06/07 02:03分 
  • [Edit]

みのりやさんへ・・・ぐっ、じょぶ!! 

お久しぶりです♪
わぁ、探してみますね。
やっぱり、
あの時代、あの文豪達のストイックな感じが好きです。
色々な先生達が没後や生誕100年とか迎えたりしますが、
実はそんなに昔ではない事に改めてびっくり。

夏目先生ももう時期没後100年が来ます。
私の一番好きな【夢十夜 第一夜】の美しい女性は
死んで100年経って真っ白な百合の花になって帰ってきます。
100年はあっという間らしいです。

純粋な本、読みたくなりました。
色付きの文字色付きの文字
  • posted by 管理人:アリス★ 
  • URL 
  • 2011.06/07 07:36分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

アリス★

  • Author:アリス★
  • お墨付きの『夜型人間』
    最近はめっきりサプリに依存中のビタミン事情。。。
    きまぐれ、気侭に更新してゆくつもりです☆
    チャン・グンソクさま、大泉洋さま、稲垣吾郎さま、及川光博さまを
    こよなく愛す、不思議の国の住人ですぅ★・・

◆PET◆

       

ブロとも申請フォーム

占い

右サイドメニュー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

◆2011年度イベント情報◆

満員御礼!下記2月イベントは終了しました。次回のお知らせをお待ちくださいませ。。。 Cafe凛堂ぷち☆リーディング企画 第6弾】2/23(水)・2/24(木)【2日間】に朗読イベントを行います♪ 詳細は日記に貼り付けてあるHPか、 下記ブログでも紹介しております!! http://blog.livedoor.jp/ cafe_rindou3/ ↓チラシだよ~ん!!

201102チラシ画像

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。